So-net無料ブログ作成

第565回 神戸お話伺いメモ 2012/11/24 [2012年神戸お話伺いメモ]

前回の訪問は、参加者6名でした。

・70代男性,夫婦2人暮らし。東灘区で全壊。被災後北区の仮設住宅に最後までいたので,4年間ほど住んだことになる。復興住宅の抽選になかなか当たらなかったので,神戸市から,この部屋をあてがわれたような感じだ。妻が緑内障で,入退院を繰り返している夫が,何でも杖代わりになっているような感じ。週1回掃除、週2回買い物にヘルパーさんが来ている。ここは人との交流もなく、自治会の人が時々はたずねては来るが、何より心配なのは,この部屋が借り上げ復興住宅であるため20年で出て行かなければならないこと。できたらここで最期を迎えたい。と思ったよりしっかりお話しして下さいました。

・60代男性,夫婦2人暮らし。灘区で全壊。「現在通院中(2人)。この住宅は20年の借り上げで,残り7年,その後の事が心配です!(やっと,色んな面でなれたので)」と書き込み。

・10代女性。両親は外出中。学校で震災のことを少しは教わっている。両親から震災のことを詳しく聞いたことはないが,大変だったらしい。

・震災には遭っていない。越してきたばかりなので。

・女性。「人が来ているので…」<インターホン越しに応答>

・男性。「結構です。」<インターホン越しに応答> (2軒)

・男性。「先々週,越してきたばかりで…」と赤ちゃんをだいて。震災には遭っていない。

以上
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。