So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

第587回 神戸お話伺いメモ 2013/10/26 [2013年神戸お話伺いメモ]

前回の訪問は参加者4名でした。

・50代男性。他県で被災。テレビが落ちた程度。入居2年。インターホンで出てこられ、すぐに奥へ引き込まれたが、階段を上がって追ってこられ、部屋に上がってくれとあげてもらった。足が悪く、現在は生活保護受給。自転車が玄関においてあり、自転車でよく出かけられるそうです。タバコを1日30本吸う。酒は飲まない。震災の時は、神戸で解体の仕事をよくしていたとのこと。今はヘルパーに来てもらい、食事は宅配の弁当をとっている。不眠症の薬を飲んでいる。高速道路が近くを通っており、騒音がうるさくて眠れない。目をしょぼしょぼされていたような気がします。大変寂しいと言っておられた。見た目には元気そうでした。若いのにもっと積極的に人生と向き合って欲しいと思った。

・70代60代。シートがドアに差してあった。「入居平成20年11月。西区で被災。半壊の上。電気はしばらくして回復したが、ガス、水道がなかなか回復せず、川に水を汲みに行ったし、食品がなかなか手に入らなかった。又、外壁損傷で二重ローンになり、生活にも影響した。もし、又災害があったなら被害の大小にかかわらず、平等におこなって欲しいと思います。今日は、孫たちが来ており、出かけておりますので、申し訳ございません。シートをポストに差さしていただきました。(ケアの必要なし)」

・60代男性。兵庫区で被災。全壊。入居2年。地震の時、民間のマンションを借りて15年住む。25年前、40代の時に高血圧による脳梗塞で倒れる。玄関先の椅子に座ってお話された。右半身がご不自由。言葉ははっきりとお話されていた。ヘルパーに週二回来てもらい、近くのスーパーで買い物をし、簡単なものは自分で料理されるとのこと。一人暮らしで寂しく感じられた。椅子に座られた姿が不安を訴えて居られていた。

・60代女性。腰が痛くて、立っていられないので、週3回通院しています。

・男性。寝てられ、耳が遠いので出てきてもらえませんでした。

・男性。元気そうな声で、よろしいとのことでした。

・80代女性。「私はお蔭様で元気に暮らして居ります。今日都合で大阪に行きますので悪しからず」との支援シートの書込み。

以上
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。